産み分け.com

リンカル(リン酸カルシウム)の仕組みや使用法、入手法などについて


男の子の産み分け法


女の子の産み分け法


産み分けを実行する前に
まずは排卵日をチェック!


中国式産み分け表




リンク

⇒ リンク集

排卵日を計算して危険日を予測

産み分け.com<男の子の産み分け法<リンカル(リン酸カルシウム)

リンカル(リン酸カルシウム)

男の子を産み分けるために有効なアイテムに、リンカル(リン酸カルシウム)というものがあります。

ここでは、リンカルの仕組みや使用法、入手法などについて説明していきたいと思います。

あ

リンカル(リン酸カルシウム)とは?

リンカル(リン酸カルシウム)とは、鉄やリン、カルシウムが含まれた天然の栄養補助食品です。

お薬ではありませんので、副作用などの心配はありません。

もともとリンカルは先天性異常を予防するために開発されたものなのですが、なぜかリンカルを服用していた人の男児出産率が高いというデータがあり、男の子の産み分けにも利用されるようになりました。

リンカルによる産み分け成功率は諸説ありますが、8割〜9割の確率で男の子が生まれるというデータもあるようです。


リンカル(リン酸カルシウム)の使い方

リンカルは栄養補助食品ですので、普段から普通に飲み続けるだけです。

ただし、リンカルによる産み分け効果を期待するためには、毎日リンカル4錠を2ヶ月以上続けなくてはいけないと言われています。

しかも、3日以上飲み忘れるとリンカルの血中濃度が低下し、5日飲み忘れると効果がなくなって、再度2ヶ月リンカルを飲み続けないといけないと言われていますので、正直かなり大変だと思います。

ただ、リンカル自体は単なる栄養剤のようなものですので、産み分けのためだけではなく、普段不足しやすいカルシウム補給も兼ねて飲むというくらいの気持ちで良いのかもしれません。


リンカル(リン酸カルシウム)の入手法

リンカルは以前はネット上でも売られていたそうですが、今はネットで簡単には手に入らないようです。(ヤフーオークションなどで入手することは可能のようです)

ですので、基本的には産婦人科に行って売ってもらうということになります。

また、リンカルと成分が似ている市販のカルシウム剤も色々ありますが、これらの産み分け効果についてはよく分かっていません。




男の子の生み分け法




Copyright 2007 産み分け.com All Rights Reserved